Idun日記
メカ実装後99%メカしか動いてない人の日記。
07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 09
配置変更でアビスに不穏な空気?
夏の配置変更が来ました。

今回はピラミッドダンジョンと
スフィンクスダンジョンのテコ入れの模様。
ピラナイトメアDも含めて13ものMAPの配置変更及び
そこに生息するMobのステータスや経験値、ドロップが調整されました。

とりあえずどんなもんかと案内を眺めていて目に入ったのは……


旧
(RO2さんより)


   ↓

新
公式より


配置変更よりも、エンシェントミミックのステ変更!


Base経験値が7倍以上増えたのは良いのですが、
HPが2倍以上増えて80kとなっています。
即ちHP79276である金オシよりも多いという事!

アビスは闇付与で狩りをするため
金オシに対してはAxT外周で計算していますが
恐らくエンシェントミミックに対して
AxT内周で与えるダメージより多いはず。

とりあえず一番影響がありそうな
AxT1確狩りで計算機に掛けてみた所……

バルーン型

以前の装備だとバルーン型メカでは全く話になりません。

ですが鎧を+9A-Strエクセリオン、
武器をプティットからミノ挿しの大型105%ディーヴァにすれば
非熾天使型でも何とか1確出来る模様。

熾天使型なら
邪竜とマリシャスディーヴァでも問題ないみたいです。


じゃあ今メインで動いている
バルーン熾天使型の幸運な日時空型ならどうなのよと
計算機に掛けてみると……


3確

残念ながら2確には届かない模様。


ですが、幸運な日時空で宝箱を量産する
というコンセプトで狩りをする為
初撃に必ずマグマを入れる事と、
エンシェントミミックは足が速い上に
立ち止まるスキルがほぼ無い上射程1なので
AxTがほぼ全てAxT内周で当たる上に
マグマのダメージも当たる為
実際に狩りをしていてエンシェントミミックの為に
追加のAxTを撃つということはほぼ無く、
心配は杞憂に終わりました。

経験値が増えただけでなく
エンシェントミミックのドロップテーブル変更で
マントの部分が宝箱に変わった為
宝箱を量産するというコンセプトの狩りが益々楽しくなりそうです。
/ 2017/08/16(Wed)17:14 /
/ Idun日記 / trackback:0 / comment:0 /
トライ&エラー
以前    

      ↓

アビス装備


ブリュンヒルデのダイアデムをアビス3で導入することによって
幸運な日時空とメディックケープを使いつつ
ノックバック対策を取っての2確を達成しましたが、
デビエスラン使用時には頭がカタリナ帽での2確だった為
狩りの余裕さでいうとやはり以前の方が楽でした。


メディックケープを使いつつなんとかカタリナ帽を使えないかと
計算機を弄った結果がこちら。

装備

深淵のドレス導入です。

実はこれだけではぎりぎり2確に届かないのですが、
蟻地獄やネオパンク狩りで産出された
戦闘薬を使えば2確になります。

将来的にBaseLvが上がったりStrを1段階上げたりすれば
戦闘薬も不要になるので、その時の予行演習といったところです。


戦闘薬を使わなくても
マグマの噴火ダメが少しでも当たったり
幸運な日が発動しさえすれば2確になるので
打ち漏らしが少ないなら
現状でも戦闘薬無しで狩れるかなということで
まずは戦闘薬無しでの狩りをしてみました。

ぎり

左下の金オシがどう見ても打ち漏らしですね。


それなりの確率でAxT2回で沈んでくれますが、
やはり毎回絶対にそうなるとは限らず
HPバーがまっ黒で生き残った金オシがストレスとなります。


ということで、戦闘薬を使って狩りをすること暫し。
計算機通り無事に2確にはなりましたが、
ここで大きな見落としに気付きます。


以前のカタリナ帽での狩りは
防御面ではカタリナ帽だけが優秀なのではなく、
デビエスランだったのでデビcのペナ無しとHP+20%があり、
更に邪竜鎧だけでもHPはそれなりに吸収していた為
火鎧じゃなくても大量に抱えられていた訳です。

それがメディックケープで火鎧を外した今の装備だと
デビエスランだった時と同じ感覚で敵を集めていると
抱えきれずに圧死することが何度かあり、
むしろ先日の火鎧とダイアデムで狩っている方が
同じ量の敵を狩っていても安定するくらいでした。
エクセリオン服なのでHPが5000位違うのも地味に大きいですね。

鎧をブリュンヒルデにすればMaxHPも少し増えるし、
今のLvとステでも2確になる為
ワンチャンあるかも知れないので
お金があるときに出物があったら
狙ってみるのも面白いかもしれません。



とりあえず今回の試みは失敗に終わりましたが
こうやって実際に試してみないと判らない部分を
プレイすることで自分なりに答えを見つけていく過程が
凄く楽しいので全く問題ありません。


ディーヴァ斧の登場で全種1確になり
少し停滞気味だったアビスですが
自分の望むもの全てを満たす装備やステの組み合わせには
まだ到達していないことを思い知らされました。
それは自分にとっては残念なことではなく
まだまだアビスで楽しむことができるという意味であり
むしろ喜ばしいことですらあります。
/ 2017/08/16(Wed)16:35 /
/ Idun日記 / trackback:0 / comment:2 /
/ Idun日記 /

PROFILE

かるろ






ARCHIVES

SEARCH

R-TRACKBACK