Idun日記
メカ実装後99%メカしか動いてない人の日記。
08 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 10
キャンサーの使い道
+9防具に挿すと防御無視の発動率が
イグニスキャップの4倍近くある事が判明したキャンサーですが
では何に挿して使うのが正解なのでしょうか?


リス

キャンサーダイアデムでも悪くは無いのですが
幾ら発動率が高いからと言って
常時防御無視状態の+9リス耳フード帽を持っている現状だと
流石に使いどころが無さそう。


+9であの発動率だと+7位までは普通に使っていけそうな感じなので
MD系を回したり、ボス狩りをするがメインの人だと
+8ブリュンヒルデのダイアデムや
+7位のライオットチップ、ダークハンド辺りに挿すのが良さそう。
でも自分の場合はその辺はほぼノータッチなので
今後の事を考えてキャンサー自体は確保しておきますが今は保留。

各所での報告では+9ヴァナルに
挿したという話をいくつか聴きました。
確かにヴァナルなら鎧を邪竜にしなくても
SP問題が解決する上、
他のHP吸収要素と組み合わせたときの安心感もあります。


じゃあそれで何処の狩場で使うと
今の装備の組み合わせより優秀なのかという点で考えると
まずネオパンク、シャア、生体1等々の1確狩場の場合は
発動した攻撃に防御無視が乗らない時点で却下として...


アビス3
SPはメディックケープだけで十分回せるので
ヴァナルに挿す意味は薄い。
防御無視の発動率が高い上に敵が多いので
ほぼ発動はするだろうけど、
発動した攻撃には防御無視が乗らない事から
1確狩りには不向きというか無意味。
そもそも1確狩りならリス耳で良い。
トルネ2確の幸運な日時空靴で狩るにしても
包装ボックスcが使えなくなり
金銭を下げることになるのでほぼ意味が無さそう。



棚9
キャンサーの防御無視はイグニスと違って
ボスにも有効らしいので、案外悪くなさそう?
ここもアビス同様メディックケープだけで
SPは持つので挿すなら+7以上の薄月夜になりそう。
ですが陽光の箱を産出するという目的で狩りをしている以上
上段にキャンサーを使うなら
中段に包装ボックスc挿しグラスを使うことになるので
熾天使を外すことになり威力低下は避けられません。



生体2
ヴァナルに挿すとA-Strエクセリオンスーツを
着ることが可能になりますが
自分の場合は邪竜に魔眼アムダが刺さっているので
そこまでの威力増加にはならず
1確出来ていた商人が1確出来なくなったり
マグマの時点で防御無視が出ていたとしても
アコや弓の確殺はリス耳の方が優秀だったりします。

+9杏なら、リス耳と比べても確殺は変わらない上
防御無視が出たときは
後から来たアコ等の処理が楽になるので悪くなさそう。
魔眼アムダ邪竜だと極稀にSPが枯渇しそうになるので
SP+3効果も地味に嬉しいかも。



城2
ヴァナルだと下段のオープンエアヘッドホンを外して
天狗の巻物が付けられるようになるため
HP管理は大分楽になりそう。
マグマ初激で防御無視が出れば
リス耳同様マグマ→AxTでの確殺となりますが
単体の深淵に対してAxT→PwSと撃った時は
AxTの時点で防御無視が出たとしても確殺が取れず
テンポ的に悪くなりそう。
彷徨う者の処理も面倒になる場面が出てきそうなのもマイナス要因。

対して+9杏なら防御無視が出なくても
マグマ→AxTだけでなく
AxT→PwSでもあとレベルが2個上がれば確殺で
現状でもほぼ打ち漏らさない感じ。
彷徨う者に対しても通常状態でAxT内周1確、
防御無視状態なら外周でも1確となるので
後から寄ってきた場合なんかもタイミングを考えずにAxTを撃てそう。
オープンエアヘッドホン、メディックケープと合わせて
敵1匹でSPが18も回復するようになるので
邪竜に着替える頻度が更に下がりそう。


ということで迷った末に自分が選んだのは

合体

+9クイーン・アンズ・リベンジでした。



装備

ということで早速装備。
装備欄だとキャンサーが刺さってるのが一切判りませんね。



250k

防御無視発動状態だと
深淵に対してAxTダメージが250k位出るようになります。

この狩場の自分の位置づけは
一発レア狙いというより深淵に高ダメージを出して
ヒャッハーするというのが一番だったりするので
そういった意味でも+9杏に挿したのは
正解なのではないかと思います。


他の防具や武器との組み合わせ次第では
もっとキャンサーが輝く頭装備や狩場が出てきそうなので
もし何かいい案があれば教えてください。
/ 2017/09/03(Sun)00:20 /
/ Idun日記 / trackback:0 / comment:0 /
/ Idun日記 /

PROFILE

かるろ






ARCHIVES

SEARCH

R-TRACKBACK