Idun日記
メカ実装後99%メカしか動いてない人の日記。
06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 08
意識改革
ノーグ2で回復剤の消費を減らすコツは
毎回同じようにHFを打つのではなく
そのときの状況でHFの打ち方を変えていくというのもありますが
常に体力全快を保とうとせず、
必要に応じて回復剤を叩くようにすることで
必要以上に回復剤を使うことを押さえることが出来ます。

ということで、今日はその辺を意識して1時間狩ってみました。
前
開始前。

後
開始後。

狩場の環境状況としては、ニヨ1組とソロ数人と、
Idun的には普通な感じで時給84M。


所持品
開始時の所持品として棒飴121個。
アーモンドチョコは保険で倉庫の端数を持っていきます。
役立つときもありますし、
重量がキツくなってきたらSPが満タンでも無駄遣いすることもあります。
他にはカートにハエ600で合計1000。


3M
1時間後のNPC売り状況。NPC売り分だけで3M。
それと箱、ハーブ、鉱石があるので
金銭効率は経費を差し引いても3.5Mz/h位は出てそうですね。

肝心の棒飴は201個と、80個の増加。
今までは1時間で100個位減少だったので
やはり意識しながら狩ると随分違ってくる事を実感させられます。

回復剤がマイナスにならないように
Vitをもうちょっと振るとか、
嵐斧を導入するとか考えたりもしましたが
今のステ装備でも棒飴が減らないようになったので
とりあえずこのままで行こうと思います。
/ 2011/10/02(Sun)14:34 /
/ 2代目メカ / trackback:0 / comment:2 /
139 / Idun日記 / 道中
ノーグの時給なのですが、狩場の混み次第と言えばそれまでなのですが、二確環境悪魔靴で多くて75M混んでると60M程まで落ちます。

それだけの時給、もとい金銭効率を出すコツなどあれば、アドバイスお願いしますm(._.)m
>>とあるメカ使い さん
ノーグで時給を上げるためには

1:飛ぶか倒すかの判断とその速度
2:外周+内周で全種2確、1確Mobを増やす
3:残ったMobの処理の仕方
4:AspdとFleeの確保
5:拾うことに執着しない
この辺でしょうか?

1に関しては狩場の状況や自分のスタイル次第で
どれくらいなら倒してどれ位なら飛ぶとは言い切れませんが
自分の場合とりあえず馬が2匹+他が1匹でも居れば
ほぼ貸切でも飛ばずに食べます。
あとは反応速度や回線速度、PC環境なんかも勿論影響しますね。

2に関しては読んで字の如くですが
外周+内周で2確だと、AxTを一瞬早く打つ事が出来ます。
足の遅いブレイザー、1発当てるとハイドすることのあるギグ
そして魔法詠唱のあるディアボリックが
1確かどうかというのも微妙に効率に影響して来ます。
出来れば中型特化ではなく火特化にしたいのもこの辺がありますね。

3に関しては途中から沸いたMobや
外周で2発当たってしまって残ったをどう処理するかということですが
1発で倒せるMobが1匹しか残らない状況なら当然素殴りした方が良いでしょうし
3発目のAxTを打ったほうが良いこともあります。

4は3の事項にも少し関係しますが
Aspdを上げることで残ったMobの処理が早まることがあるので
狂気とサラマインは常時使ったほうが数字は伸びると思います。
あと、Fleeを上げることでハエ着地後からAxTを打つところまで
スムースに移動できる確率が上がります。
よって、Agiもノーグにおいては全く無駄なステという訳では無いと考えます。
完全回避を上げることでも多少違いが出るかも知れません。
自分が中段にいたずら妖精を使ってるのもこの理由からです。

5はFWで移動させられた後に残ったドロップに拘らないのは基本として
例えばAxT2発の後にもう1発AxTを打とうとした場合
2発目までで倒したMobのドロップは3発目を打つ前に拾っておき、
3発目のAxTで倒すMobのドロップは諦め、
AxTが出た瞬間に飛んで次のMobを探して回転を上げるとかそんな感じです。



果たしてこれを全て実行したところで
どれほど効果があるのか甚だ疑問だったりしますが、
こうしたら効率を上げられるのではないかと
色々考えるのも楽しさの一つだと思います。
自分なりの狩り方を模索して色々楽しく試行しているうちに
レベルも上がってる筈です。

結局のところ、多少効率が落ちたところで
飽きずに楽しく狩りをして
気付いたら目標に到達しているというのが一番ですからね
/ かるろ URL #EqkzR.Ow [編集] / 2011/10/03 21:25 /










Wisで送る(管理者にだけ表示を許可)

/ Idun日記 /

PROFILE

かるろ






ARCHIVES

SEARCH

R-TRACKBACK